忍者ブログ

気分は上々

問題 ビジネス英語 話す筋トレ

ビジネス英語 話す筋トレの中身や実践などについて知りたい方は、コチラのサイトが参考になる場合があります。


ビジネス英語 話す筋トレのアピールポイントや有効性などの情報が掲載されているときがあるので、確認してみてください。


また、この情報教本に関連する詳細説明を把握しておきた方は、下に記載の詳細情報が購入の際に役立ちます。


  • e-book名:ビジネス英語 話す筋トレ
  • 実用教本の内容:「ビジネス英語 話す筋トレ」は、多忙なビジネスパースンが移動・隙間時間を最大限に活用して最短距離で英語を話す能力を身につけるための教材です。海外旅行はなんとかなる。ビジネスプレゼンや電話応対などの決まり文句ならなんとか言える・・・そうしたレベルの英語では現実のビジネス場面では、まったく用をなしません。本当に話せる実力をつけるには以下の3つをクリアしていることが絶対必要です。(1) 頭の中で英作文するのでなく最初から英語で発話できる。いわゆる「英語回路」が脳の中に作られている。(2) 言いたいことを伝えるのに必要な構文と語彙を十分な量だけ覚えている。(3) 単に覚えているだけでなく、瞬時にそうしたパーツをほとんど無意識に組合わせて発話できるようになっている。「大量口頭アウトプット訓練」と言われる、大量の音読や瞬間英作文、パターンプラクティスといった定評のある訓練法を徹底して行えば、この3つはクリアできます。「話す筋トレ」はビジネスパースンが最小限の時間で十分な大量口頭アウトプット訓練をこなし、この3つの条件を最短距離でクリアし、しかもビジネスで常識の語彙や表現をも習得できるよう工夫されています。訓練法には、時間を最大有効活用でき、かつ日本人に最適のパターンプラクティスを採用。従来のパターンプラクティス教材と違って使われる構文、語彙・表現、チャンクの全てがビジネスに直結。今日から即、職場で役立てられる表現を学び、同時に、自分のセリフをサッと作る応用力を身につけさせます。 教材形式:MP3音声ファイル124本。一本平均15分程度。62本のレッスン本体と62本の復習用音声。 レッスン本体は日本語解説・日本語訳付。テキスト不要。(参照用にテキストその他の文書あり。)いつでもどこでも学習可能。 レッスン内に十分な繰り返しがあり面倒な機器操作不要。 毎日最低1時間学習。うち最低20分は声に出して訓練。声を出せない移動・隙間時間には脳への刷り込み効果大のサイレントリピーティング学習。 価格 7900円。 サポート サポートメール20本。発音訓練や聞き返しノウハウ等の補助音声あり。メールサポートは購入日より365日間。一人5回まで。 返金保証 購入日より365日間。理由不問。 MP3音声ファイル124本。PDF90ページ。その他文書。
  • 商品取り扱い責任者:Transtream LLC
  • 発売元サイト


上の電子書籍は、インフォトップ社のダウンロードの仕組みによりダウンロードで入手可能ですが、infotop社は、ハウツーE-bookの販売では、老舗の実績があり、信頼と信用もある法人なので、情報商材の購入が未経験の方も安心して買い物できるのではないでしょうか。


これから、当記事の主題のビジネス英語 話す筋トレの関連情報が分かれば追記するつもりなので、どうぞご覧ください。


万馬券レコード 2ch
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R